第258回安全大会
青い海と緑の大地、大気。私たち自身の原点ともなる地球を自身の手によって壊しています。
もはや他人事ではいられません。
このすばらしき地球を次世代につなげるために、みんなで考えてみましょう。

@よく温暖化と耳にしますが、温度が上昇するとどのような事が起きるとおもいますか?
・氷が溶け、海面の上昇による砂漠・島を含む領土の水没
・異常気象により砂漠化、台風の増加などの災害が増える
・オゾン層の破壊
・熱帯性感染症の蔓延

Aあなたが考える普段できる温暖化対策は?
・エアコンの温度設定及び使用規制
・電気をこまめに消す
・買い物袋を特参し買い物に出掛ける
・一つの物を大切にする
・車の運転時無駄に回転数をあげない

B資源も限りなくあるものではありません。
  「リサイクル」の第一歩ごみの分別はしていますか?
・大半の方は心掛けているようです。
・家ではしているが・・・という方もいました

C明日からでもできる廃棄物抑制となる心掛けは?
・もったいない精神
・無駄な包装、梱包はやめてもらう
三信ボイス
最近雪も降らないのに、一部のスキー場がオープンしたと云うニュースがテレビで報じられた。人口雪効果で紅葉をバックに滑るスキーヤーは、スキーと紅葉を楽しめて最高の気分だろう。
温暖化の影響で紅葉が半月位遅れている。現在雪が降っている場所といえば北海道の一部か富士山頂位だろう。本格的な降雪は温暖化の影響で年末か年明けでは無いだろうか。スキー場関係者は頭が痛い事だと思う。
江戸の風物詩の一つに酉の市がある、昔はマフラーをしてコートの襟を立てて熱燗で暖をとりながら、参拝をして熊手を眺めながら夜店をひやかし繰り出すのが定番だった。これも温暖化の影響で熱燗よりもビールのほうが売れるらしい。今年は、三の酉まであると言う。三の酉がある年は昔から火事が
多いといわれているが、昨近ではどうだろう。
我々建設業に従事している関係者としては、火事もさることながら事故が一番恐ろしい。
これから、年末へかけて繁忙期になるので無事故無災害で乗り切ろう。温暖化と言っても朝晩は
めっきり寒くなってきたので、風邪を引かないように健康管理に心がけましょう。

ご安全に・・・