第265回安全大会
信友会会長(奥利根電業社長・須藤氏)の開会挨拶
今年度の試みとして毎月親方会を行い今以上に各会員の横のつながりを強化しさらにこの安全大会の内容を充実させていきたい。宜しくお願い致します。

東京三信電機社長・大石氏の挨拶
某新築現場では大変なご苦労をお掛けしております。もう少しで竣工を向かえますので引続き宜しくお願い致します。そんな中、重大な労働災害が発生しました。被災者は、たまたま元請会社の社員でしたが弊社の社員が事故にあったかもしれない。原因はおそらく日々の重労働下で疲労がたまりついうっかり・・という状況だと思われます。労働環境の改善を図っていきたいと思っております。

東京三信電機部長・大嶋氏の挨拶
親方会の日程は後日お知らせします。
今後の安全大会をどうすすめていくか意見を出し合いよりよい内容にしていきましょう。

各現場の現状報告
・A社
新丸の内ビルでは全業者総数800人位作業している状況と思われます。引き続き無事故で頑張ります。

・B社
弊社社員が災害事故をおこし皆様には大変ご迷惑をおかけしました。皆様方もくれぐれもご注意下さい。

・C社員
天王洲倉庫では色々ご苦労をお掛けしましたがおかげさまであと少しで竣工をむかえることとなりました。ありがとうございました。

商品紹介(ビデオ製作:岩田芳雄)
・Na製高機能配線ダクト「ウォールウェイ(ライティングダクト固定U形)」商品紹介

・コンセント増設工事etcの新工法紹介
 ミライ製SBホルソー(種類あり)を使用してボックス穴を開口する新工法を
 実際の施工風景で紹介

・スイッチの取付枠(ワンタッチ型・ワンタッチプレート)の紹介
 スイッチ取付の際、誰が施工しても綺麗な納まりが可能一度お試しあれ!


三信ボイス
景気が回復したと新聞では書かれているが19年度の建設業はまだまだ春には程遠い。このごろの季節感覚は建設業の景気を暗示している様な今日このごろ。
4月に入り肌寒い日が続き、桜も何とか入学式まで待った。例年だと桜の後はつつじがすぐに咲き始めるのに、あまり見かけない。寒くても暑くてもこの時期は何千キロもの遠いゴビ砂漠より黄砂が日本各地に飛んで来て車の屋根が白くなる地方も有ると云う。
今年の4月は、全国統一地方選挙で街中選挙カーが走りまわってとても賑やかだ。所替われば品変わるで、フランスでも大統領選が行われているが、選挙カーでの候補者名の連呼は禁止で日本と比べて街中は静かだそうだ。
新丸ビルも27日に無事グランドオープンしました。4月に入り連日徹夜作業の連続でしたが、弊社は無事故無災害で終えたことは施工に携わった作業員・社員の努力の賜物です。皆様本当にごくろうさまでした。本年度も無事故無災害と施設事故絶無で頑張りましょう。

ご安全に・・・