第325回安全大会
【 信友会 須藤会長 挨拶 】
 皆様、お忙しい中お集まり頂き、ありがとうございます。
 また日頃の現場作業お疲れ様です。
 最近の安全パトロールでの現場状況を報告しますが、良いところも有りながら良くないところがやはり印象に残ります。
 特に先日の○○現場は場内が薄暗く、その事だけで危険な感じがする様子でした。
 改善を求めるところでありますが、先ず自分の身は自分で守る意識を強めて、環境に呑まれないでください。
 また熱中症に注意する季節となりますが、皆様も体調管理に気を付けて、作業に取り組むようにして下さい。
【 東京三信電機 水戸専務 挨拶 】
 皆様お忙しい中、東京三信電機・信友会、合同の安全大会に参加ご苦労様です。
 平成26年度の仕事量は、25年度と比較すると改修工事、太陽光工事関係が下回りました。
 予想より低い結果になり大変申し訳なく思っております。
 昨年は消費税増税の影響もあり低調でしたが、今年度はオリンピック・パラリンピックの開催による経済波及効果も出て、建設業も好転しております。
 昨年より仕事量も多く忙しくなりますので、ご協力の程、宜しくお願いします。
 安全の方ですが、前年度は同じ現場で2件の労働災害を発生させております。
 この事故でお得意様より安全指導・ご指示を頂いています。
 各現場での安全活動に過去の事故の教訓を取り込み、一人ひとりが施設事故、災害を起こさない強い意志と常に緊張感、危機感を持ち作業にあたって頂きたいと思います。
 今年は絶対に施設事故ゼロ、労働災害ゼロを目指したいと思います。宜しくお願いします。
 これからまた暑い季節になります。熱中症対策など日頃の体調管理に気を付けて頂きたいと思います。
 平成27年度は大変忙しい年となると思いますが、皆さんと力をあわせて頑張りましょう。

【 東京三信電機 大石会長 挨拶 】
 大石会長からは、未来に視野を描いて今を取り組む意識について講話を頂きました。
 「Life is an Adventure?人生は冒険旅行」最初の一言ですが、会長は最近の言葉と述べられました。
 そうですNHKの朝の連続テレビ小説です。
 会長はこのタイムリーな言葉を今の私達のことに差し当ててお話くださりました。
 先ずそう遠くない未来、専務の話にもあったオリンピック、パラリンピック開催です。
 これより5年間の中で目標をどの様に捉えるか、その逆算的な考え方についてお話下さり、重要視すべきは“志”この言葉を強調されました。
 目標をクリアすることの意味、そのために実働を如何に伴わせるか、それにはやはり、良い技術と良い体制が不可欠であることと、さらに実現するには“志”が重要とを述べられ、これからの指針を考える大きなメッセージを頂きました。
 各補助金の情報を基本的なところから、ご説明を頂き、その提案の有効性を紹介して頂きました。
 資源エネルギー庁などの国の政策によるところの取組み状況と、通称『エネ合』というエネルギー使用合理化等事業者支援補助金については、具体的に事業内容で概要・目的それに伴う条件(対象者、対象行為、補助率等)をご説明頂きました。
 また関連商品として“ 非常照明LED iDシリーズ ”の商品紹介を頂き、その資料カタログを頂戴しました。
 パナソニックエコソリューションズは国土交通大臣認定制度に基づいLED非常用照明器具を3月1日より順次発売していて、これまでは建築基準法により白熱灯と蛍光灯に限られていた非常用照明ですが2014年11月1日に業界で初めてLED非常用照明器具で国土交通大臣の認定を取得しています。
 今回はそれらのLED非常用照明器具の、さらなる拡充を図るものとのことです。


【 追記 】
 安全大会終了後に安全衛生委員会を行いましたが、現在稼働の現場での報告資料を基に周知会としております。


【 参考 】
 安全衛生推進者の煖エ部長からも時期的に熱中症での労働災害が懸念されることを周知くださいとあり、一部抜粋ですが、熱中症防止対策に関して環境省からトピックスを公表しており紹介します。
 2015年5月27日に平成27年度 第1回 熱中症関係省庁連絡会議が開催され議事要旨・資料を公開しています。
 熱中症を疑った時には、何をすべきか?等の解り易い資料が掲載しています。
 他にも“暑さ指数(WBGT)”の今日・明日・明後日と予測予報があるサイトです。
 ご覧ください。( URL: http://www.wbgt.env.go.jp/ )